ニキビ肌の改善 | にきびの悩みを解消するスキンケア

洗顔の大切さ

洗顔の際に古い角質や毛穴の汚れ、皮脂などがしっかり落ちていないとニキビをつくる原因になってしまいます。よく泡立てた石けんでやさしく洗うことが、毛穴の奥の汚れまでスッキリ落とすコツです。
使用するのは市販の石けんでも良いのですが、専用石けんに比べると、泡立ちにくかったり、洗浄力が弱いこともあります。できればニキビ肌専用の石けんを利用するのがオススメです。
また、洗顔が大事といっても、ゴシゴシ洗いや洗顔のしすぎは禁物。必要な皮脂まで落としてしまい、皮脂が過剰分泌されるため、さらにニキビを促進してしまいます。 ニキビ肌用の石けんを使い、毎日正しい洗顔を続けていれば、ニキビ肌のほとんどは改善されると言われています。心当たりのある方は早速始めてみましょう。

洗顔後の保湿ケア

ニキビ肌の改善に一番大事なのは正しい洗顔だといえるでしょう。ただし、こまめに洗顔をすると、お肌に必要な皮脂や水分がなくなってしまい、乾燥肌を引き起こしてしまう可能性もあります。
お肌を乾燥させないように、洗顔後はしっかりと保湿ケアをすることも大切です。
お肌の保湿ケアは、乾燥を防ぐだけでなく、お肌の生まれ変わりを促進する働きもあります。古い角質が落ちたお肌は良い成分を吸収しやすくなっているため、化粧水や美容液に含まれる美肌成分をしっかりと角質の奥まで届けてくれます。それによってお肌が柔らかくなり、生まれ変わりやすい状態になります。
ニキビができにくい健康なお肌のために、洗顔後に保湿ケアをしっかりと続けることが重要ですね。

ニキビケア

自宅でできるニキビ肌ケアとして最近人気が高まっているのが、LEDライトを照射するという方法です。なかでも最近ネットで大人気の「クリアネ」という商品が、コンパクトで使いやすいと好評です。
クリアネは27gと軽量で使い方もカンタン。気になるニキビを発見したら、その部分にLEDライトを2分30秒間照射するだけ。数時間経てばニキビが薄く目立たなくなり、数日後には消滅してしまうというスグレモノです。
もちろん個人差はあると思いますが、テレビを見ながら、音楽を聞きながら照射するだけでニキビが薄くなるというのは魅力的です。化粧品で時間をかけてケアしたり、高いお金を使ってエステに通うよりは効率的かもしれません。

ニキビ肌の改善@メニュー

ニキビ肌の改善 | にきびの悩みを解消するスキンケア方法リンク